始業式前のお仕事

📕教室環境を整えるためにしたこと【机と椅子の教室内移動と名前・番号シール】

\始業式前のお仕事編①はこちら/

始業式前のお仕事①勤務日1日目の様子と名簿
📕勤務1日目からとっても忙しい。まずは名簿を作ろう!勤務初日、つまり4月最初の平日ですね。 この日は辞令交付式が行われます。辞令交付式は、私の自治体では午前中だけでした。 辞令交付式の後は、校長先生から「なるべく早く学校に来て!」と言われていました。 「辞令交付式が行われる場所までは公共交通機関で来るようにって言われていると思うけど、こっそり車を使ってもいいから早く来てほしい」とも…。 辞令交付式後、車の中で急いでご飯を食べて(20分くらいで食べました)、学校へ向かいました。...

机と椅子を移動させよう

教室間の移動をしよう📕

教室間の移動、30人学級の場合30台の机と30脚の椅子を運ぶことになります。
大変ですが、それでも全てを調節する方がきついです。本当です。

教室内の移動をしよう

教室内の机の移動、これは全員必ず行いましょう!

どうして?

始業式当日、子どもの身長に合わせてある程度机と椅子を決めるという作業を行います。そのとき、子どもに適当に机や椅子を与えると、「先生、この机少し高いです、調節してください」と言われる人数が多くなってしまうからです。

どのように移動させたらいいのかというと、教室内で椅子を前側(黒板側)が低く、後ろ側が高くなるように並べ替えます。

並べ終わったら、机の下に水性ペン(太)でマーカーをつけよう

これも絶対にしましょう。

ラインを引いておくだけで、机のズレの指導が圧倒的にしやすくなります。

まず、ラインを引いていないと、机がズレていることに気づきにくいです。
何より子どもが「机、並べにくいなぁ」と面倒に感じてしまいます。面倒に感じたことは、自ら進んで行おうとはしません。

教員が「机がズレているから並べよう」と伝えると従います。ですが、時間がかかってしまいます。このように、いいことが1つもないので、水性ペンでマーカーはつけましょう。

子どもの居場所作りをしよう

名前・番号シールを作って、貼ろう📕

名前・番号シールの作り方は、マンガの通りです。

シールは、名前を書くものと番号だけ書くものの2種類があります。

<名前を書くもの>※こちらは始業式当日に貼ります。先に貼らない!

  • 椅子

<番号だけ書くもの>

  • ランドセルロッカー
  • 道具入れロッカー
  • 給食着かけ
  • (あるところは)体操服かけ
  • 靴箱
  • 傘立て

先に貼らないものがあるので、注意してください(^-^)

名前・番号シール作りで出てくるカッターマットですが、学校にあります。ですが、数が不足しているなと感じました。赴任校には3枚しかない状況で、それを各学級の先生が使いたがる状況なので、なかなか回ってこないのです。

同学年のベテラン教員から「持っていると便利よ」と言われたので、100円均一で買いました。100円均一で売っているものは小さいので、2つ買っておくと便利でした。

ベテラン教員は、こういうA3の大きめサイズを1枚持っていました。↓

 

座席表を作って、必要な場所に貼ろう

必要な場所というのは、私の場合は

  • 教室の黒板
  • 教室のドア

でした。教室のドアに貼るものは、学年によって形式を合わせる場合があるので、一度学年主任に聞いてみるといいですよ(^-^)

黒板メッセージ

黒板メッセージは、私の学年は揃えませんでしたが、隣の学年は揃えていました。

このように、学年によって揃えるかどうかの判断が分かれることがあります。一度学年主任に聞いてから書くようにすると損しません。

こちゃ
こちゃ
“4月 始業式 黒板 メッセージ”で検索するとたくさん出てくるよ!

給食当番表と掃除当番表を作って、貼ろう

給食当番表と掃除当番表は、それぞれ別記事にまとめているので、よかったら読んでみてください。

始業式前のお仕事④給食当番表と給食指導
📕給食当番表で初任者教員にオススメなのは、これ!【給食ルールも】はじめての給食がある日には、給食の前の時間に給食指導をします。 私は初任者のとき、中学年を受け持ちました。 「毎年のことだからわかるかな」と思って(あと、私自身が給食のルールをよくわかっていなかったのもあって…)、特に給食指導はしなかったんです。 でも、かなり後悔しました。後になって、「こういうルールが必要なんだ!」と思ったことがたくさんあります。 問題化してから、ベテラン教員の方が教室を見に来てくれるようになって発覚した事実…。 どんな給食のルール(給食指導)が必要なのか、これから詳しくお話します。...
始業式前のお仕事⑤掃除当番表と掃除指導
📕掃除当番表で初任者教員にオススメなのは、これ!【掃除指導の方法も】今回は、Twitterでベテラン教員のみなさんに掃除指導について質問しました。 返ってきたコメントを読んでいると、掃除の取り組み方にはいくつかポイントがあることがわかりました。 人的に驚いたのが、掃除の仕方を事前に教えておくということ(事前指導)でした。 私が初任者教員のとき、受け持ったのは小学校の中学年でした。 中学年ということは、低学年の2年間は毎日のように掃除していたわけです。 中学年といっても、特に掃除の仕方を教える必要はないだろうと思っていました…が! ベテラン教員は教えていたんですね…知らなかった…。...

その他

始業式までに必ずやらないといけない最低限のことは、今説明しました。

他にもやっておくといいかなと思うことをまとめましたので、参考にしてくださいっ。

\クリックでページへジャンプします/